レッドビーシュリンプ60センチ水槽を立ち上げました

FavoriteLoadingお気に入り追加 - Add to favorites

応援クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

先日60センチ水槽を立ち上げました。
一か月ほど前から、立ち上げられる準備は出来ていたのですが、忙しくてそのままになっていました。

普通の立ち上げ方だと思いますが、初心者の方のために説明付きでお届けします。

Sponsored Link

(注意)
まずは、水槽を洗う時ですが、水槽を斜めにしたりすると、角のガラスが割れて欠けてしまうことがありますので注意して下さい。
 

それでは設置に入ります。
水槽サイズは 60 X 30 X 36 のレギュラー水槽です。
水槽に、底面フィルター(NISSOバイオフィルター)を左右に置きます。
中央の部分も連結させることができるのですが、最近はやっていません。
特に狙いはないのですが、たまたま足りなかったことがあって、それ以来こうしています。

他にも、3枚敷いて片方だけとか、2枚で片方だけとかいろんな組み合わせがあります。
私は、「好気性の環境がやり易い」、「エアーが余っている」の理由で両サイドにしています。

底面フィルターであれば他のメーカーのものでも大丈夫だと思います。

1

今回は、プロジェクトソイルエクセルと、アマゾニアの組み合わせで行きます。
プロジェクトソイルエクセルは、チャームで安売りの時に購入したものです。

エビ飼育では、下の層にマスターソイルを使ってらっしゃる方が多いです。
コストパフォーマンスがいいこと、粒が硬くて崩れにくいなどが理由だと思います。
マスターソイルは実績もあるソイルです。

2

底面フィルターの上に、プロジェクトソイルエクセルを3.5L入れます。
(私の場合何も敷かずダイレクトです。)

3

次にその上にアマゾニア1.5リットル。
少し薄いと思いますが、稼働後足しソイルをする可能性が高いのでこうしています。

今回気が付いたのですが、プロジェクトソイルエクセルよりアマゾニアのほうが粒が大きいです。
通常は、粒の大きい方が下層になるかと思います。

まあもうやってしまったので、このまま行きます。

4

注水は、チューブでガラス面に当てるようにしています。
念のため浄水器を通した水を入れています。(添加物はなし)
(注意)
以前、底面フィルターのパイプにチューブを入れたところ、中に空気が溜まり底面フィルターが浮いてきたことがあるので、注意して下さい。

6

注水完了。
途中からは、カップでいいのですがそのままチューブでやったら5時間かかりました。
黒いテープは水位のラインです。地震対策で低めです。

7

吐き出し口は両サイド正面に向けています。
どちらか片方のみだと横に向けると思います。

吐き出し口は水面ギリギリでも、水面より少し上でも、水中でもそれほど変わらないと思います。
エアレーションも兼ねてであれば水面ギリギリがいいです。(もしくは水面が揺れるほう)

8

前面の両サイドにバブルメイトを設置して稼働。
エアレーションで酸素を多くして、「好気性バクテリア」の繁殖スピードを上げるためです。
その他では、ヒーターを入れて温度を上げる方もいらっしゃいます。

今回はアマゾニアを使用していますので、アマゾニアから出るアンモニアをきっかけにろ過サイクルが始まります。

吸着系のみでスタートする場合は、何かきっかけが必要になってきます。
パイロットフィッシュのフンなどがそれに相当します。

上級者の方は、いきなりエビを投入しフンの量をコントロールしたり、それに相当するもので対応していると思います。

9

完成しました。

10

添加物は特に入れていません。
何日か経ってアンモニアが増えてきたら(具体的にはわからないのですが3日ぐらい?)、バクテリアを入れるといいかもしれません。

私の場合、「バイオカルチャー2000」をごく微量入れています。
きっかけが欲しいだけなので量はそれほど多くありません。

あとは、アンモニア、亜硝酸が出なくなったら完成です。
比較的害は少ないと言われていますが、投入前に硝酸塩も計測しておいたほうがいいです。

硝酸塩が多ければ水換えで対応します。

私の場合、底面フィルター以外に、スポンジフィルター、水作エイトなどを追加しています。
可能であれば、バックアップの意味も含めてどちらか一方は入れておいたほうがいいと思います。

大体いつもこんな感じで立ち上げています。

まとめると、
1.底面フィルターの上にソイルを入れる
2.水を足す
3.完成
です。

3行で終わることを、引っ張ってしまいました。
長文読んで頂きありがとうございました。

-水槽立ち上げ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

60センチ水槽を立ち上げました ~ 吸着系マスターソイル編

今回は、吸着系のマスターソイルでの水槽立ち上げを紹介します。 雑記ブログや、トレ ...

アマゾニアライト立ち上げ40日

今日は金曜日ですね~。 ゆっくりしたいですが、まだ作業が残っています。 大体この ...

レッドビー30H水槽立ち上げ アマ&アマパウの組み合わせ

昨日稚エビを移動した、30H水槽をリセットしました。 今回は、アマゾニア+アマゾ ...

レッドビー30センチキューブ水槽を立ち上げました。

蒼のえびさんのプレゼントで届いた30センチキューブ水槽を立ち上げましたので、その ...

はじめてのアマゾニアライト ~ 立ち上げ一週間後

アマゾニアライトの60センチLOW水槽を立ち上げて1週間が経ちました。 立ち上げ ...