レッドビー水槽に足しソイルしました

FavoriteLoadingお気に入り追加 - Add to favorites

応援クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

昨年の11月に立ち上げた「マスターソイル&アマパウ」で立ち上げた水槽がいまいち良くありません。
稚エビがある程度のサイズになったら移動してる水槽なんですが、いつまで経っても調子が上がってきません。
ぽつぽつと☆になる個体も出てきています。
水質的には問題ないのですが。

Sponsored Link

これでは、せっかく稚エビが獲れても意味ないのでリセットすることにしました。

そして、その稚エビ達をキープするために、別の古い60センチ水槽に足しソイルしました。
こちらは昨年6月に立ち上げたアマオンリーの水槽です。

ほんとうはこちらをリセットしようとエビを減らしていたんですが、もう一方より調子がいいのでなんとか延命を図ります。
 

水槽の左側からじわじわと足しソイルをして行きます。
5分の1くらいずつ日にちを変えて足してます。

54

ソイルはいつもおたまで足してます。

55

エビを投入してみて調子が良さそうならキープ。
悪そうならもう一方ができた時点でこちらもリセットです。

56

最近リセットが続いてます。
ひとつリセットすると続けざまに来るんですよね~。

大体このパターン。

1.リセット
2.1の場所に別の古い水槽のエビを移動する。
3.2の古い水槽をリセットしたくなる。

いつまで経っても終わらないんです!

-水槽管理

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

レッドビー水槽が緑色のコケに侵食されてきた

昨日レッドビーを10匹投入した60センチ水槽ですが、一日で一気にコケが増えてきま ...

マスターソイル立ち上げ2ヵ月経過

マスターソイルの60R水槽を3月後半に立ち上げて約2ヵ月経ちました。 2本の水槽 ...

夏だからレッドビーシュリンプ60センチ繁殖水槽に入れてみたモノ

稚エビの獲得を目指し、5月14日に立ち上げたレッドビーシュリンプ60センチ水槽。 ...

レッドビーの稚エビが多い水槽【水質検査】

この冬は、12月、1月、2月と暖房を極力控え温度低めの飼育をしてきました。 水温 ...

夏に向けての対策 ~ エアコン掃除

今日の東京は最高気温が24度と比較的すごしやすいかったので、つけっぱなしだったエ ...