はじめてのアマゾニアライト ~ 立ち上げ一週間後

FavoriteLoadingお気に入り追加 - Add to favorites

応援クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

アマゾニアライトの60センチLOW水槽を立ち上げて1週間が経ちました。

立ち上げた後、
バクテリアを極微量の1cc程度入れて、
3日目くらいに水を3Lほど交換、
粉系の添加物は一切入れずで、
管理らしい管理はしていませんでした。

Sponsored Link

参考までに立ち上げた時の記事はコチラです。
今日から新生活!60LOW水槽をリセットしました。

投入したバクテリアはコチラです。

一週間が経過したので様子を見てみましょう。

立ち上げの際、種水、使用中のフィルター等は利用していません。
添加物一切なしの浄水器の水のみ入っている状態からのスタートです。
初ソイルの最初のテストとしては入れなくて良かったです。

水はかなり透明になってきました。見た目はいけそうな感じです。

6IN1 試験紙で計測してみると、

左2つはほぼ真っ白です。
硝酸塩、亜硝酸は大丈夫そうです。

これは予想外でした。

(環境はその他条件で異なる場合もありますのでご注意下さい。)

大丈夫すぎて逆に心配になったのでアンモニアも計測しました。

試薬はSERAのものです。

ほぼ黄色でうっすら緑。
ゼロではありませんが、0.5mg/l以下の色でした。

この程度なら問題ないと思います。
むしろ少しでも出てて良かったのではないかと思います。

というわけでヤマト投入

透明すぎてピントが合いません。

エサはしばらくは与えないつもりです。

なぜならば、前回記事で紹介した枯れた黒髭ゴケのスポンジフィルターがあるからです。

なぜか背中にくっついたまま離れません。
頑張って掃除してくれよ。

アマゾニアライトは私も初めてだったのですが、この感じだとかなり扱いやすいのではないかと思います。

なお、計測したデータは一回のみのものですので、信頼性は高くありません。
ソイルの量やロットにより差が出る可能性もありますので、ご注意下さい。

今日はこの辺で。

最後まで読んで頂きありがとうございました。
 

-水槽立ち上げ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

レッドビー25cmキューブ水槽を立ち上げたのはいいが照明が大ピンチ!

25センチキューブ水槽をリセットしました。 去年の11月に立ち上げた水槽なんです ...

レッドビー30H水槽立ち上げ アマ&アマパウの組み合わせ

昨日稚エビを移動した、30H水槽をリセットしました。 今回は、アマゾニア+アマゾ ...

アマゾニアライトの水槽にレッドビー投入します

アマゾニアライトの水槽を立ち上げて約一ヶ月が経ちました。 週に一回5分の1程度の ...

60センチ水槽を立ち上げました ~ 吸着系マスターソイル編

今回は、吸着系のマスターソイルでの水槽立ち上げを紹介します。 雑記ブログや、トレ ...

レッドビーシュリンプ60センチ水槽を立ち上げました

先日60センチ水槽を立ち上げました。 一か月ほど前から、立ち上げられる準備は出来 ...