ポツポツ病が止まりません。もう無理です。

FavoriteLoadingお気に入り追加 - Add to favorites

応援クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

約10日前に紹介した、白濁&マツモ全滅水槽ですがだいぶ濁りはなくなってきました。

このまま良くなって行くかな?

と思っていたのですが、ここ数日で「ポツポツ病」がはじまりました。

こうなったら私のスキルでは止める方法はありません。

Sponsored Link

前回の画像

今回の画像

画像で見ると明らかに良くなっています。

あともう少しで復活と思っていたのですが、
この3日間、毎日2~3匹ずつ落ちていきます。

相当ダメージがあったようで、タイムラグがあるのかな?

残ったビー達も危険な状態だと思います。

この水槽にいるビー達は、以前もポツポツ病になりこの水槽に隔離されたグループです。
隔離療養中だったので、他に移動する水槽はありません。

全然ダメだったウォーターフェザーは育ちそうな雰囲気が出てきました。
フサフサになった所は、一度も見たことがありません。
 
 
うちにある水槽ではこれがワーストです。
ここまで崩れたのは、ある程度できるようになってからは初めてです。
 
この状態になったらダメですね。こうなる前に食い止めないと。
これ一本だったら相当落ち込むと思います。

私の場合、他に良化中の水槽がいくつかあるので、なんとか大丈夫です。

そっちのほうが楽しくてちょっと放置気味だったので反省中です。
 

一本だけでやるとなると、レッドビーの繁殖は相当難しいんじゃないかと思います。
 
逆に、ピンチの時の逃げ場所があったり、逃げる方法を持ってる人はコンスタントに増やせるんじゃないかと思います。
 
一切調子を崩さない人が最強ですが。
 
 
以上、ポツポツ病の話でした。

最後まで読んで頂きありがとうございました。
 

この記事が参考になった方がいらっしゃいましたら
下のバナーをポチっとして頂けると嬉しいです♪
↓ ↓ ↓

 

 
 

 

 

-水槽管理

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

東京で初の夏日!エビちゃん全滅の大ピンチ。わずか1センチの差が明暗を分ける

最高気温25度以上の日を夏日、 最高気温30度以上の日を真夏日と言います。 今日 ...

水に硬度を足してます。

レッドビー水槽の水作りにはコントレックスを使っています。 水道から出てくる水のT ...

レッドビーシュリンプ水深14センチの水槽

マンションの高い部屋での水槽管理には、揺れに対する注意が必要です。 普段お越し頂 ...

レッドビーシュリンプ稚エビと水作エイト

投げ込みフィルターの 「水作エイト」 ですが、はじめたばかりの頃 「稚エビが吸い ...

レッドビーの稚エビが多い水槽【水質検査】

この冬は、12月、1月、2月と暖房を極力控え温度低めの飼育をしてきました。 水温 ...