レッドビーとクラウドとアグラオネマ さぼっててすいません

FavoriteLoadingお気に入り追加 - Add to favorites

応援クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

お久しぶりです。

生きています。

なんとか。

なかなかブログを書く時間が取れずにいます。

飼育のほうは。。。

Sponsored Link

めちゃめちゃ頑張ってます!

面白すぎます。

全然飽きることがありません。
 
 
ブログさぼっていてすいませんでした。

でもまたさぼる自分が想像できます。
 

最近はちょいちょいシュリンプや水草を出品したりしています。

アマゾニアを買うために。。。(せこっ!)

3袋9,000円を2回で合計54リットルも買ってしまい、

「余ってます!」

もう買わん。

 
シュリンプのほうは、もっと定期的に出して行きたいと思っています。
 

アマゾニアは大体どこのお店でも3,000円ぐらいの感覚なんですが、

この前、自由が丘の「水景工房」ってところに久しぶりに行ったら2,280円でした。

やっす~。

ただ、店長が、

「問屋が値上げをしてきたので春には上がるかもしれない」

と言ってました。
 

昨年4月にアマゾニアで立ち上げた水槽です。
 

親個体はだいぶ高齢化してきました。

ただ、まだ稚エビはたくさん出ています。

おそらく、高齢化と言うより成熟した状態を長くキープできると増えるんだと思います。

稚エビはちょっと大きくなったら抜いています。

レッドビーは好調です。
 

クラウドはどうかと言いますと、

全然増えません。
 
昨年春に10匹購入したものが今は

「2匹」

になってしまいました。

(当初の目標は年内300匹でした。)
 
いつまでたっても活性が上がらないので、餌をほとんど与えないでいたら

全然成長しません。
 
今度からもっと与えよう。
 
 
それ以外では、
 
アグラオネマ

を育てています。
 
 
去年の2月ぐらいに購入したんですが、
 
失敗を重ね

ロスト寸前まで行きましたが最近やっとコツが掴めてきた感じです。
 
アマゾニアにしたら成功しました。(←冗談ではないです。)
 

最後に残った茎たちを上のような感じでアマゾニアに埋め、

プラケースに入れラップで保湿を保ち水槽の前に置いていたら

(右は南米ウィローモスの活着実験をしています)

こんな感じに育ってきました。
 
写真で見るとただの葉っぱですが

実物を見てもただの葉っぱです。
 

「エウレカ」というアグラオネマです。
 
コツが掴めたと言うよりは、置いていただけです。
 

そして調子に乗ってしまい1月に

「アンダマン」
 
と言う高いやつ買ってしまいました。
 
写真は、

次回に。

(って来年か?)
 

 

-レッドビー

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

レッドビーシュリンプのタイガーを久々に見た

バンド、タイガー、日の丸、モスラ 少し前までレッドビーの紹介でよく出てましたよね ...

カープ黒田投手200勝おめでとうございます

カープファンのみなさん。黒田博樹投手の200勝おめでとうございます。 また一つい ...

春の繁殖期到来!一気にレッドビーを爆殖させたい

ここのところレッドビー以外の記事が続いていますが、 レッドビーのほうも頑張ってや ...

レッドビー老個体を移動したら抱卵しました

いよいよゴールデンウィークですね。 みなさんいかがお過ごしでしょうか。 私は、ゴ ...

レッドビーシュリンプのバンドだけを集めてみた

6月末にアマゾニアで立ち上げた小型水槽。 ひとりぼっちの淋しいビー君がおりました ...